So-net無料ブログ作成

PS3 Media Serverのbuildとか(OSX) [DLNA]

今更ながらPMSって便利

1.teratermあたりからOS Xにssh login(別にローカルなターミナルでも)
2.言語設定(なんとなくUTF-8な感じで)
$ export LANG=ja_JP.UTF-8 LC_ALL=ja_JP.UTF-8

3.PMSの開発ソースをげっと
(OS Xだとsvn がデフォで使えるのでなかなか便利)
$ svn checkout http://ps3mediaserver.googlecode.com/svn/trunk/ ps3mediaserver-read-only
A ps3mediaserver-read-only/ps3mediaserver
A ps3mediaserver-read-only/ps3mediaserver/plugins
A ps3mediaserver-read-only/ps3mediaserver/plugins/plugins.txt
A ps3mediaserver-read-only/ps3mediaserver/dist-archive
 ~省略~
Checked out revision 348.
$

4.ちょっと編集
$ cd ps3mediaserver-read-only/ps3mediaserver/osx
$ ln -s buildosx_java15.xml build.xml (build 350あたりからはこの手順は不要)

5. びるど(掃除、びるど、ついでにdmgファイル作成(jarbundlerがべっといるかも))
$ ant clean PMS DMG
  ~省略~
BUILD SUCCESSFUL
Total time: 33 seconds
$

6.生成ファイル確認
$ ls -l *.dmg
-rw-r--r--@ 1 hogehoe staff 23992960 7 13 00:18 pms-macosx-1.20.dmg
$

7. できたpms-macosx-1.20.dmgファイルをダブルクリックしてあとはお好きに

PMS1.jpg
PMS2.jpg
PMS3.jpg
PMS4.jpg
PMS5.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。